飯田OIDE長姫高校測量実習

令和元年6月4日(火)に、飯田OIDE長姫高校 社会基盤工学科にて、測量実習が行われました。
長野県測量設計業協会の南信支部が主催するこの測量実習は、今年で11回目を迎えました。

今年は最新の測量機器を学生の皆さんに体験して頂くと共に、
弊社のレーザスキャナを搭載したUAVの飛行デモを見て頂きました。

測量機器の体験では、弊社の測量補償調査部 測量課の桐生さんが講師として参加し、
また今回は入社3年目の牧島さんも初めて講師として参加しました。

 

 

 

 

 

 

牧島さんは学生時代にこの測量実習で桐生さんより講義を受けており、その時の縁がきっかけで今に至ります。
この実習が学生の皆さんにとって測量業により興味関心を持って頂く機会になれば嬉しいです。

一覧へ戻る

Page Top