【クラブ活動レポ】 航空部

 

令和元年7月5日~6日、
航空部で北海道へドローンレース視察へ行ってきました!

参加人数は5人、
5日の午後に中部国際空港より新千歳空港へ出発しました。

 

 

 

 

 

 

北海道といえば!
ラム!! マトン!!!

ということで、宿に着いて荷物を下ろし、
焼き肉を食べに行きました。

とても肉厚で、想像をはるかに超える美味しさで
今までにないくらい腹いっぱい食べました!

矢澤さんはおいしさのあまり記憶を無くしたそうです。
(お酒の飲みすぎで本当に記憶にないそうです。)

 

 

 

 

 

 

翌日、北海道由仁町で開催された
ドローンレース(JAPAN DRONE CHAMPIONSHIP 2019 Final)
の視察へ行ってきました!

参加した選手の中には小学生が複数人いて、
またレディース部門もあり、
ドローンレースに老若男女は関係ないんだなと実感しました。

 

 

 

 

 

 

 

ドローンレースを初めて視察し、
ドローンの速さ、小回りの利きに驚きました。

レースがスタートした途端、
手の平サイズのドローンが目にもとまらぬ速さで飛んでいきました。
途中、障害物に当たって墜落し、
飛行不能になっているドローンもありました。

 

 

 

 

 

 

↑レーススタート前のドローン          ↑選手の控えスペース

 

 

 

 

 

 

ドローン視察を終え、
残った時間で周辺を少し観光し、
新千歳空港から中部国際空港まで飛行機に乗り、
飯田へと帰ってきました。

今回の北海道遠征で、
日本トップレベルのドローンレースを
間近に見ることができました。

またこのようなドローンのイベントがあれば、
積極的に参加・視察したいと思います。

 

 

 

 

 

 

1泊2日とタイトなスケジュールでしたが、
しっかりと楽しめたようでよかったですね!

 

一覧へ戻る

Page Top