飯田OIDE長姫高校測量実習

 

 

 

 

 

平成30年6月5日(火)に飯田OIDE長姫高校 社会基盤工学科にて、測量実習が行われました。
地元の測量会社で働いている同校の卒業生が講師として参加し、実際に業務で使用している最新の測量機器を生徒の皆さんに体験してもらいました。

弊社からは、測量補償調査部 測量課の桐生さんが講師として参加しました。

実習の様子は6月7日付けの南信州新聞にも掲載して頂きました。

この実習を通して、生徒の皆さんには測量業務への理解を深めると共に将来の就職先の候補の1つとして考えて頂く機会にして頂ければと思います。

                                               平成30年6月8日

一覧へ戻る

Page Top